FC2ブログ
Εν Θεός | 宗教哲学 | 物語 絵コンテ 作曲 | ジジェク・ドゥルーズ  認知論 | 戦略 | 数学・物理 English | 脳 pneuma
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
スマガ
2013-03-11 Mon 05:05
スマガ 通常版スマガ 通常版
(2009/05/22)
Windows

商品詳細を見る





323 名前: スマガ ◆l1l6Ur354A 投稿日: 2008/10/12(日) 01:51:45 ID:LBup/L4U0
スマガ
登場人物
うんこマン(神様銘々)・・・主人公。空から落ちてきた記憶喪失の青年。
スピカ・・・赤髪の魔女。自称天才。周囲から孤立するお嬢様。
ガーネット・・・青髪の魔女。貧乏。学園では委員長を務める。過去に兄を亡くしている。
ミラ・・・金髪の魔女。モミアゲの臭いで相手の感情を読める。ロリ。
アリデッド・・・最初の魔女にして対悪魔組織カルデアの司令。
沖姫々・・・生徒会長にして軍の指導者。魔女を敵視している。
日下部雨火・・・神出鬼没の新聞部部長。世界の真実を追い求める。
宮本・・・生徒会に所属するクラスメイト。オッパイの追及者
樋ヶ…新聞部に所属するクラスメイト。宮本の幼馴染。ツンデレ

20年前に天蓋に閉じ込められた伊都夏市。襲来する不可視の巨大な悪魔(ゾディアック)
対抗するは黒鎚と呼ばれた元最強の魔女アリデッドと彼女の育て上げた87人の魔女(エトワール)
だが2週間に一度は襲来する悪魔との戦いに魔女はしだいに数を減らし残るは3人。

主人公が目を覚ますと何故か記憶喪失で空を落下していた。目の前に現れる魔女。
繰り広げられる悪魔との戦い。迫りくる地面。死を受け入れる主人公を叱る赤髪の魔女は
主人公にキスをして一緒に地面に激突し死亡する。
眼を覚ますと一面真白い世界。巨大なテレビに映る幼女は自らを神様と名乗った。
生き返りたいと望む主人公はその理由を問われる。記憶喪失で特殊な力もないが
自分を救おうとして死んだ魔女の為に何度でも生き返ることを決意する。

人生リベンジ能力は「最後に意識を取り戻した時点に戻る」
「前回の記憶は夢のように処理され、運命の分岐点に辿りついた時記憶が戻る」という条件がある。


324 名前: スマガ ◆l1l6Ur354A 投稿日: 2008/10/12(日) 01:52:26 ID:LBup/L4U0
落下中に魔女とあった主人公は、悪魔が来ていることをすぐに伝えた為に早く戦闘が終了し救出される
避難所である学園に送り届けられた主人公は屋上で彼女達の戦いを見守るが2体目の悪魔によって
世界の中心である天犠球が破壊され世界が消滅。再リベンジで通信機スターリットを預かったままにし
自ら悪魔に近づくことで魔女に敵の位置を知らせ勝利する。主人公は魔女の司令であるアリデッドの保護下に置かれる。
特別な力をもっているか聞かれ答えようとするが外から来た人間が「前世の記憶」を持っていると主張することがあり
その人間は天蓋(外に出る、または中に入ると記憶を失う)の外に放り出す決まりがあると釘を刺され沈黙することに。

学園に通うことになり魔女とクラスメートになるが彼女達は周囲から孤立していることを知る。
学園生活早々に合宿に付き添うことになる主人公。肝試しでスピカがお化けが苦手なことを知る。
就寝して目を覚ますと自(アリデッド)宅。その日からミラが入院したと言われ姿が見えなくなる。
スピカからお試しで恋人になって欲しいと言われ、戸惑いながら了承。彼女の支えになろうとする。
だが次の戦いでガーネットが死亡。スピカとエッチしたことで彼女のリネア(魔力みたいなもの)が一時的にパワーアップし敵を撃退する。
一年のある日、鉄槌の日(マレウス)には必ず悪魔が襲来し成体化(イマーゴ)する。そして成体相手に100%の犠牲が発生する。
一緒に逃げて欲しいと言われ協力するがアリデッドに捕まる。スピカは悪魔に挑み死亡。主人公はそれを見届け雨火に彼女の生き様を伝え自殺。
最初からやり直したいと願う主人公に神様は今回の結末に満足した神様達のアンコールによって十分なリネアが溜まり
記憶を保ったまま最初からやり直すことが出来ると告げる。
「SHE MAY GO」終了


326 名前: スマガ ◆l1l6Ur354A 投稿日: 2008/10/12(日) 01:54:09 ID:LBup/L4U0
記憶を保持したまま落下時点に戻った主人公は前回オザキキヨヒコと名づけられたが、今回はUMA(ユウマ)と呼ばれることになる。
ガーネットの亡くなった兄もゆうまという名前だった為、ガーネットとのフラグが立つが、主人公はあくまでスピカ救う為にアタックを続けるが逆に嫌われる。
合宿で何度リベンジを繰り返してもスピカとペアになれず業を煮やした主人公はガーネットとエッチしてリネアを与えればスピカが救えると思いレイプ未遂を行い
それが原因でガーネットが力を使えなくなりスピカが死亡するという最悪の事態に陥る。ガーネットから悪魔と呼ばれる主人公は償いをしようと努力する。
少しだけ関係が修復されるがガーネットがレイプの理由を尋ねても前世の記憶の説明が出来ない主人公は何も答えらない。空を飛ぼうとして落下しようとした
ガーネットを救おうとした主人公の背に悪魔の翼、尻に尻尾が生える。ガーネットの兄も過去に悪魔化しアリデッドに殺されたという事実が明らかになる。
主人公はガーネットの為に悪魔退治に参加するが逆に悪魔に取り込まれ成体化(巨大チンコ)。ガーネットを捕まえて自分の意思と関係なく触手で襲ってしまう。
ミラに殺されリベンジした主人公は、天儀球(カールツァイス)の地下にある原器(アルマゲスト)の正体を知る。それは兆を超える日記の山。
世界は魔女のセカイ観によって支えられているとしった主人公は世界を憎んでいたガーネットと共に世界を破壊し新たに再生する。
魔女のいない世界で共に暮らす主人公とガーネットだったが違和感から全てを思い出す。新たな世界をガーネット毎受け入れるが、作り物の世界と自覚している以上
世界はゆっくりと綻んでいった。最後の時を迎えた主人公は再度最初からのやり直しを望むが学生服の少女が現れ知りすぎた主人公の回帰はしてはいけないと告げる。
これまで天国で追ってきた黒い影がアリデッドに変わり主人公をテレビの向こう側へ送ろうとするが、ガーネットのリネアを使い再リベンジに突入する。
「SAD MAD GOOD-BYE」終了


330 名前: スマガ ◆l1l6Ur354A 投稿日: 2008/10/12(日) 08:12:05 ID:LBup/L4U0

スピカとガーネットを救う為、再度落下時点に戻った主人公。2人のフラグを立てるがミラに二股を指摘されいきなり死亡してしまう。
謎の少女(神様の中でも特別らしい)からリベンジに回数制限をつけられた主人公はミラのモミアゲ攻撃を弾き師匠として尊敬されることになる。
最初の原器にして主人公と同じく前世の記憶を保持しているアリデッドを悲劇の元凶として敵視しながら魔女を救う努力をするが、今回は2人のフラグを立ててしまい
自分をめぐってガーネットとスピカの連携が崩れてしまう。片方の機嫌を損ねるとそれに呼応するかのように悪魔が襲来し主人公が死亡という悪循環を繰り返し
ミラと協力して何とか同時デート等をこなし仲を取り持つが学園祭で大喧嘩が発生。悪魔の襲撃で死亡の悪循環を繰り返す。
ミラの祖父でマッドサイエンティストの襟在次郎の怪しい薬でミラごと3人とエッチしてしまい、当面の危機を回避。ミラのセカイ観によりかって軍とカルデアが
協力して行った特務機関カルデフのZS計画。巨大合体ロボのパーツである「コスモギガスター1号」が天儀球より発進し数十体の悪魔を相手に完全勝利を収める。
天蓋を突破してくる悪魔の身体をトンネルに見立て、その身体をぶち抜いて宇宙に飛び出し悪魔発生源である宇宙の彼方へ向う最終計画が発動されるが
そのパイロットはミラと主人公だった。ショックを受けたガーネットとスピカは引き篭もり、仲間に認められないことにミラも落ち込む。
(宇宙に出たらウラシマ効果で時間が進むので仲良くなったクラスメイト達と作り上げた劇の再演も出来ないとか色々ある)悪魔が必ず襲来する鉄槌の日に計画は実行。
スピカ、ガーネットだけでなく関わった皆が来てくれた事で力を取り戻したミラは宇宙へ旅立つ。成体の群れを乗り越え先に現れる宇宙悪魔大王。
その口の中のブラックホールに突入した主人公とミラはホワイトホールを突き抜ける。そこは伊都夏市そっくりだがすこし違う世界。神様の世界だった。


331 名前: スマガ ◆l1l6Ur354A 投稿日: 2008/10/12(日) 08:12:38 ID:LBup/L4U0
世界の創造主だという制服姿の少女「川島有里」は自分を殺せば悪魔の悲劇は終わると言うが2人はそれを否定する。空に浮かぶ巨大な隕石を突き抜け地球に戻るが
太陽と月があるものの地球の姿はどこにもなかった。ショックを受ける2人の前に突如現れる地球。ウラシマ効果による時間差をなくす為に、次郎は地球を丸ごと
亜光速移動させるという荒業をおこなったのだ。オカエリと書かれた学園に向ってコスモギガスターは大気圏突入を行う。そこには天蓋のない世界が広がっていた。
「SHOOT THE MIRACLE GOAL」終了
魔女3人を悲劇の運命から救い出しハッピーエンドを迎え、まさにリベンジ終了。だが本当の物語はここから始まるのだった。

補足。原器=魔女のセカイ観。魔女の希望通りにセカイが変わるわけではない。
「成体には犠牲無しには勝てない」という経験則があるから勝ちたいと願っても勝てると確信がない以上勝てない事になる。
SAD MAD GOOD-BYEにおける主人公の悪魔化はガーネットが主人公と亡くなった兄を重ねた事により発生した。
そもそも主人公が空から落下したのは絶望的な状況で魔女達が救い手を願った(スピカがラピュタを前日に見ていた)事が原因の一つ

333 名前: スマガ ◆l1l6Ur354A 投稿日: 2008/10/12(日) 09:08:54 ID:LBup/L4U0
スタートを選ぶと大空ではなく部室らしき部屋で目が覚める。現れた神様(幼女)は真実を知った主人公(かちかちうんこマン)は「神様」であり
視聴者となって「何も知らない自分(やわらかうんこマン)」の人生を見届けるしかセカイに干渉できないと告げる。
新しい番組が始まり空から落下する自分(ここから主人公フルボイス化)。かっての経験をなぞり死亡し、天国に来た自分に主人公はアドバイスを行う。
本当に魔女を助けたいのなら魔女以外と交流していくのも近道だ・・・と。

スピカルート
アドバイスしたもののテレビの中の自分は、ほとんど同じ運命を辿る。見かねてエッチしたらリネアが増幅すると口出しすると
その理由を尋ねられ「もしかして俺に魔法の力があるのか」と言う言葉を肯定してしまう。それを真に受けた新主人公はスピカに自分に力があると説明。
証拠を見せると箒に乗った主人公は本当に空を飛ぶ。アリデッドの使っていた箒をもらい、共に戦う為の修行を開始するが
スピカは自分が頑張れば主人公を戦わせなくてすむと思いエッチしまくってリネアを貰おうとする。修行とエッチの連続で倒れる主人公。
謝るスピカ。ミラとガーネットを失い、鉄槌の日になれば主人公まで失ってしまうと不安を打ち明ける。ミラ達は入院していると説明を受けていた主人公だが
これまで戦いに敗れた魔女は全員入院とされて戻ってこなかったことかそれは嘘だとスピカは言う。ある日、町で会った襟在次郎からミラが家で養生していると聞き喜ぶスピカ
だが主人公はそのミラが悲しみに取り込まれた次郎が作ったロボットだと知ってしまう。
鉄槌の日、成体化した悪魔はガーネットの姿をしており襲い掛かってくる。苦戦を強いられるがスピカが信じた事により本物のミラが復活し助けに来る。
さらにガーネットを絶対に助けてみせると信じることによって救出に成功。その後、入院していた84人の魔女が次々と戦線復帰。
ともに空を飛ぶ主人公とスピカ達の前に悪魔は敵ではなく、彼らは幸せに暮らしたのでした。

それをテレビ越しに見つめる主人公。ハッピーエンドな結末を認めつつも一人だけ救われていないと言う。そして次の番組が始まる。


334 名前: スマガ ◆l1l6Ur354A 投稿日: 2008/10/12(日) 09:32:21 ID:LBup/L4U0
ミラルート
アドバイスを受け新聞部に協力しつつミラと親交を深める主人公。他人の感情を読め、正義のマッドサイエンティストの祖父を持つミラは
まっすぐすぎる性格ゆえに周囲から孤立していた。学園祭の手伝いを通じて親交を深めるミラ。苦戦する悪魔との戦いで彼女を救うために
カルデフ崩壊後に次郎が作り続けていたリネア増幅兵器「オヅマ砲」で出撃。コスモギガスター号により悪魔の大群も撃破する。
「SHOOT THE MIRACLE GOAL」と同じく最終計画が発動するが宇宙へ旅立つのはミラ一人。辛い別れに心がすれ違う2人だったが彼女の出発を見届けた主人公は
勉強>自殺のを何千回と繰り返し次郎の助手としてミラを手助けする為の発明を行う。すっかり次郎と同じ変人扱いになった主人公だったが
空からミラの乗るコスモギガスター号の帰還を見て微笑むのだった。

ガーネットルート
アドバイスを受け生徒会執行部に協力しつつガーネットと親交を深める主人公。
彼女が主人公を兄と重ねた事により悪魔化するが、主人公はその力を彼女を守る為に使おうと修行を開始する。
アリデッドや沖達が驚く程に成長するがガーネットに知られた次の日、力をほとんど失ってしまう。
鉄槌の日、成体化した悪魔に破れる魔女を救うため一度しか使えない必殺技「栄光の手」を打ち込む為、悪魔をよじ登る主人公。
振り落とされ、流れ弾に当たり、魔女に見つかって失敗し、悪魔の体液で死亡する。
死んでも、死んでも諦めず。あらゆる死亡パターンを覚え回避すること2千数百回。ついに悪魔の弱点を栄光の手で貫き、魔女を死の運命から救うのだった。

562 名前:スマガ[sage] 投稿日:2009/01/29(木) 13:46:01 ID:NRFXf4AZ0
True
内気な少女、川嶋有里(あり)の住む「世界」は小惑星の襲来により滅亡寸前。
衝突が迫ったその夜、有里はかねてより想いを寄せていた天文部の先輩に告白しようと決死の思いで呼び出したが、
今わの際に断られたら余りにもみじめだというネガティブ妄想に駆られ、決定的瞬間の永遠の先送りを望んでしまう。
この望みに応えて作られた「セカイ」が伊都夏市。そこで有里はセカイを救う魔女アリデッドとして、理想像を演じることに。
だが元々セカイは有里の先送り願望が作りだしたもの故に、永遠に戦いは終わることが無く、セカイを救うことも有里には不可能。
戦いに疲れ果てた有里は原器であることを放棄し、只の一傍観者に成り下がるのだった。
しかし僅かに残った有里の世界への未練が、先輩を主人公としてこのセカイへと召喚することになる。
主人公が何度でも蘇ることのできる理由は、主人公こそがセカイを作った有里の真の望みを叶えられる唯一の存在だから。

このセカイは原器と呼ばれるセカイへの干渉能力を持つ者の世界観によって変容する。
魔女は皆原器。そもそも原器故に魔法が使えるのだ。
当初スピカとガーネットは悲観的な世界観に固執した為に破滅したが、ミラはその楽天的世界観故に世界を救った。
原器の秘密に気づいた主人公は全てのヒロインズを永遠とも思われるループの中でハッピーエンドに導き、
自分の正体と有里への想いを思い出す。
アリデッドと対峙した主人公は、滅びつつある世界に帰り、きちんと有里に告白すると約束。
一方、主人公の奮闘により救われた数々の分岐セカイはいつしか二人の手を離れ、世界への影響を及ぼせる程の魔力を帯びていた。
分岐セカイの主人公達は、現実世界を救う為にその魔力を行使。
有里と主人公が結ばれたその瞬間、セカイの力で小惑星が花火の如く弾けて消滅。
世界も無事ハッピーエンドを迎えるのだった。

87 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:2011/01/14(金) 20:24:41 ID:TN5u7RGJ0
日下部雨火【SWEET MEMORY GOES ON】
カチカチうんこマンのアドバイスを受けていたやわらかうんこマンは、
魔女以外にも交流を深めてみようと日下部のいる新聞部に入る。
悪魔の襲撃の度に死んでは人生リベンジして、結末を変えるべく奮闘するうんこマン。
ミラが動物園に取り残されたウサギを見捨てられず悪魔に殺された前世を回避すべく
動物園に先回りしてウサギを保護する。
しかし、悪魔の攻撃の余波によって、日下部が瓦礫の下敷きになり逃げれなくなる。
佐草はつねに嵌めている左手の手袋を外すと、手袋の下から現れたドリルで瓦礫を破壊して日下部を助けだす。
うんこマンの数々の不自然な行動に秘密を確信しつつも、自分から話してくれるのを待つと日下部は言う。
前世では火傷の痕だったのに、ドリルに変化した佐草の左手の謎を追求するために、
日下部が情報収集したネタ(『オレは変温動物だ!』)で佐草を脅迫し、手袋を外させる。
すると、スピカと一緒の時は悪魔の手、ガーネットと一緒の時は入れ墨の手だった。
魔女のセカイ観がセカイに影響を及ぼしているのでは? と原器仮説を二人は立てる。

なんだかんだで、二人はお互い好きだと気づき、学園祭でデートをしたりする。
日下部はうんこマンが隠し事をしていることに耐えられず、
好きで居続けたいからと真実を打ち明けることを求める。
うんこマンが前世の記憶という上位の視点を持つことを知った日下部は、
涙を流し、私は何人目なんだろうと考えてしまうと、思いのたけをぶつける。
同じ視点を持たない者同士は対等ではいられないと悟ったうんこマンは投身自殺してやり直そうとするが、
忍者並の身体能力を持つ日下部がうんこマンをかばい、右腕の骨折だけに終わる。
その後、日下部は姿をくらまし、クラスのみんなで日下部を探す。
動物園で日下部を発見するが、悪魔の襲撃で再び瓦礫の下敷きになる。今度は佐草もかけつけられない。
うんこマンは通信機でミラに言う。「佐草の左手のドリル、オレの右手に、受け継いだ!」
魔女のセカイ観を反映し、ドリルになった右手で瓦礫を壊して日下部を救出する。

二人は全てを忘れることで、対等な関係で一からやり直そうと、天蓋の外に出る。
その様子をテレビで見ていたカチカチうんこマンは、“彼女”の孤独を悟る。

88 名前:スマガ[sage] 投稿日:2011/01/14(金) 20:27:05 ID:TN5u7RGJ0
沖姫々【SARABA MITSU GETSU】
カチカチうんこマンのアドバイスを受けていたやわらかうんこマンは、
魔女以外にも交流を深めてみようと沖姫々のいる生徒会に入る。
うんこマンが沖と仲を深めるのを見て嫉妬したガーネットのセカイ観により、
うんこマンは悪魔の翼と尻尾が生える。ハッピーバースデー、デビルマン。
お互い肩を預ける間柄になり情けを交わす。その時に性器にもなってる尻尾をフェラして、悪魔汁を飲む沖姫々。
その様子は新聞部員の仕掛けた盗聴器により、スピカとガーネットにも伝わっているのだった。

昔、沖の父親の参謀だった襟在一郎から原器のことを聞いた二人は、事実を確かめるべくカルデアに侵入する。
そして川嶋有理がセカイが誕生させたいきさつを知る。
アリデッドは知ってはならないことを知ってしまったので殺すと、特大のリネアで二人を吹き飛ばす。
意識を取り戻したうんこマンは、悪魔の丈夫さで生きながらえていたが、
沖がどこにもいないことと、やり直す余地がないことに絶望する。
“魔女の定める運命”を壊すという沖の遺志を果たすため、セカイの守護者たるアリデッドに立ち向かうが、
羽根はもがれ満身創痍になり、追い詰められるうんこマンだった。
そこへ悪魔の羽根を生やした沖姫々が現れ、窮地を脱する。
投影機である天象儀を破壊するべく、二人は、共に支え合い、力を合わせて、意志をたたきつける。
その願いは、アリデッドのリネアにも砕けず、魔女の闇を切り裂き、窮屈なセカイを壊すのだった。

その様子をテレビで見ていたカチカチうんこマンは、“彼女”の願いを知る。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 |  未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<未来にキスを | -EN-THEOS- 外部記憶装置/MEMETICS | 水月>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| -EN-THEOS- 外部記憶装置/MEMETICS |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。