FC2ブログ
Εν Θεός | 宗教哲学 | 物語 絵コンテ 作曲 | ジジェク・ドゥルーズ  認知論 | 戦略 | 数学・物理 English | 脳 pneuma
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
Sonic Art and the Nature of Sonic Events
2013-04-07 Sun 17:23
http://link.springer.com/article/10.1007%2Fs13164-009-0002-7


David Roden
Sonic Art and the Nature of Sonic Events



Abstract

Musicians and theorists such as the radiophonic pioneer Pierre Schaeffer, view the products of new audio technologies as devices whereby the experience of sound can be displaced from its causal origins and achieve new musical or poetic resonances. Accordingly, the listening experience associated with sonic art within this perspective is ‘acousmatic’; the process of sound generation playing no role in the description or understanding of the experience as such. In this paper I shall articulate and defend a position according to which an adequate phenomenology of auditory experience must refer to mechanisms of sound generation. This position is shown to follow from a phenomenology of sounds as located events and a physicalist account of auditory properties as features of the temporal development of such events.



関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 学術 | コメント:0 | トラックバック:0
<<シュプリンガー・サイエンス・アンド・ビジネス・メディア | -EN-THEOS- 外部記憶装置/MEMETICS | アーマードコア・フォーアンサーOP>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| -EN-THEOS- 外部記憶装置/MEMETICS |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。